これが本当の時は金なり。Snapchat「あの写真、1ドルで3回見せてあげる」

    これが本当の時は金なり。Snapchat「あの写真、1ドルで3回見せてあげる」 1

    だんだん長所が薄まっているような気も…。

    写真共有サービスながら、わずかな時間で消えてしまうことがウリの、Snapchat。ちょっと斜め上の機能をリリースするなど、最近やや迷走気味というウワサもありますが、またちょっと議論をよびそうな新サービスが追加されました。

    今回発表されたのは、リプレイ機能に関するもの。前述のとおり、Snapchatでは一度見た写真や動画は基本的に二度と見られないのですが、それを1日に1つに限ってもう一度見られるようになる、というのがリプレイ機能。2013年終わりごろに追加されました。

    今回追加されたのは、1ドル払えば、このリプレイがさらに3回できるよ、というもの。正直なところ「そこでカネ取るのかよ…」という感じもややあります。

    実際のところ彼ら自身もそう思っているようで、公式ブログ中では「たしかに1ドルはちょっと高いよね。でも時は金なりだから!」なんて開き直ってしまいました。

    しかしこのようなプランが発表されたということは、リプレイ機能はよほど好評なのかもしれません。Snapchatの最大の特徴であり人気の理由である(と思われていた)、見たらすぐ消える、というところからどんどん遠ざかっていっているように見えるのが、とても興味深いところです。

    はたして、今後はどのような方向に進んでいくのでしょうかね。

    source: Snapchat

    Adam Clark Estes - Gizmodo US[原文

    (渡邊徹則)