Space Xの宇宙船「Crew Dragon」の内装がかっこよすぎる

Space Xの宇宙船「Crew Dragon」の内装がかっこよすぎる 1

なめらかな曲線がクール!

Space Xが開発を進めている有人宇宙船「Crew Dragon」(Dragon v2)は、2017年にISS(国際宇宙ステーション)に向けてテスト飛行をする予定です。成功すれば、民間の宇宙船で初めてISSに宇宙飛行士を送り届けることになります。

先週、Space XはCrew Dragonの内装を動画と画像で公開しました。文字通りスペーシーで近未来的なデザインです。

Crew Dragon | Interior

白基調のカプセルの座席は7人分。日本人宇宙飛行士の油井さんを運んだロシアのソユーズが3人乗りなので、収容人数は倍以上です。

速度は2013年3月からソユーズに採用された急速ランデブー方式と、ほぼ同じ6時間。以前は2日間もかかりましたが、地球と宇宙は、随分と近くなりましたね。

打ち上げ予定は2年後と少し先になりますが、民間初のISSへの有人飛行ということで注目を集めそうです。

source: SpaceX

(高橋ミレイ)