「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のBB-8、中身丸見えな状態に解体される

BB-8をゲットできたラッキーなあなたも、そうでないあなたも。

このミニチュアトイがどうやって動いているのか気になりません? そんな好奇心を満たすべく、精密機器の修理サービスを提供するuBreakiFix社があなたの代わりにBB-8を解体してくれましたよ。

下の動画では解体プロセスを説明しています。BB-8が切り刻まれていく姿がなんとも痛ましい…。ナレーターの女性は一応「ごめんね、BB-8」と言っていますが、淡々としすぎていて逆に怖いですね。BB-8のボディーは丈夫な厚いプラスチックで覆われており、 内部のジャイロスコープつきの車輪を守っています。また、底の部分にカウンターウェイトを備え付けており、これが中の装置を安定させています。それから、頭の部分は強力な磁石で取り付けられていることも明らかになりました。

ドレメル(動画内でBB-8を切り刻んでいる工具)でも解体するのに苦戦している様子を見ると、一度壊してしまったら自分で修理するのは無理そう…。入手困難なBB-8、幸運にも手に入れることができたら大切にしてあげたいですね。

source: uBreakiFix via Engadget

Andrew Liszewski - Gizmodo US [原文]

(阿部慶次郎)