1秒でも早く帰りたい人へ、グーグルマップ「自宅へ帰る」ウィジェットの使い方

1秒でも早く帰りたい人へ、グーグルマップ「自宅へ帰る」ウィジェットの使い方 1

これで1秒でも早くおうちに帰れる!

もしかしたら、寄り道しながらのんびりと帰りたい日もあるかもしれません。でも、可及的すみやかにおうちに帰りたいんだ!っていう日だって勿論ありますよね。その際は、こちらをお試しあれ。

今回は、Androidユーザー限定ですが、ワンタップで簡単に帰り道を検索できるカスタマイズ術を初心者向けにお届けします。お手持ちのAndroid端末をご用意ください。

ホームスクリーンの何もないスペースを押し続けるとウィジェットが表示されます。グーグルマップを選んで長押ししながら、ホームスクリーンに移動させましょう。あとは住所を入力するのみです。これで初めて訪れた場所でも安心。さくっとグーグルマップにアクセスして、「自宅へ帰る」道のりを検索できます。

1秒でも早く帰りたい人へ、グーグルマップ「自宅へ帰る」ウィジェットの使い方 2

グーグルマップでは徒歩、車、電車やバスなどの公共機関から自由に交通手段を選択して検索できるわけですが、例えば車に設定したらもう完全にカーナビ代用できますね。もともと、住所入力の手間を省ける「自宅へ帰る」機能はカーナビではお馴染み。Android端末でも使わない手はないです。

もちろん、ご自宅以外の場所も設定可。ホームスクリーンをワンタップするだけでどこでも好きな場所へ導いてもらえるのだから、方向音痴という言葉に心当たりのある紳士淑女の皆さまはこっそりセッティングしておきましょう。

またデフォルト設定のままだと、目的地までの方向指示ナビが自動的にはじまるので、気になる方はあらかじめオフにしておくと良いかもしれません。

最短経路で帰りたい日には、ワンタップで。ウィジェットを活用すれば日常がまたちょっぴりスマートになりそうです。

David Nield - Gizmodo FIELD GUIDE[原文

(Rina Fukazu)