もっとも高く、速く、長く、回って、落ちるジェットコースター

絶叫系好き垂涎。それ以外の方は、聞くだけで足がすくみそう。

オハイオ州はサンダスキーにある、全米で2番目に長い歴史を持つテーマパーク、シダーポイント。東京ドーム31個分という広さに、毎年300万人以上の人が訪れるといわれます。

そのシダーポイントで来年の夏に完成する予定なのが、新しいジェットコースター。その名を「Valravn Birdseye」といい、設計を手がけたのはジェットコースター界では有名な、スイスのBolliger & Mabillard社です。

このジェットコースター、なんと言っても超巨大1度に6つの世界記録を塗り替える予定だそうです。

Valravn Birdseyeが打ち立てる世界記録

1:最高高度(約68m)

2:最高速度(時速約120km)

3:距離(約1km)

4:レールが反転する回数(3回)

5:最大落差(約65m)

6:反転するレールの最高高度(約50m)

個人的には絶対に乗りたくありませんが、来年まで待てないという絶叫系大好きな方は以下の動画をどうぞ。もちろん、グーグル・カードボードにも対応していますよ。

source: Cedar Point via Damn Geeky

Andrew Liszewski - Gizmodo TOYLAND[原文

(渡邊徹則)