世界中をひとっ飛び。グーグルがVRシステムを使った授業システムを無料で提供へ

世界中をひとっ飛び。グーグルがVRシステムを使った授業システムを無料で提供へ 1

クラスみんなでVR授業?

グーグルから発表された、ちょっとジョークグッズっぽい段ボールによるVRシステム「Google Cardboard」。ダンボールを折りたたんでスマートフォンをインするだけという気軽さと価格の安さがウリのこのシステムですが、その新たな活躍の場所は学校になるみたいです。

ニューヨーク・タイムズによると、同社はGoogle Cardboardによる学校向けの実地見学システム「Expeditions」を無料で提供すると発表したそうです。Expeditionsにはヘッドセットが付属し、先生はタブレットでソフトウェアをコントロールすることができます。安価なGoogle Cardboardなら壊れても簡単に交換ができますし、まさに学校用のVRシステムとしてはピッタリと言えそうですね!

このシステムでは、ミュージアムやアートギャラリー、それにシェークスピアの作品で知られるイタリアのベローナからリーマン・ブラザーズの前本社まで、合計で約100カ所をVRシステムで見学できるそうです。また、Expeditionsではストリート・ビューのイメージも利用可能だそうですよ。う、うらやましい…。こんな時代に学生として生まれたかったです。

新型のGoogle Cardboardでは、AndroidスマートフォンだけでなくiPhoneでも利用可能になりました。新たなVR技術によって、未来の授業スタイルは大きく変わるのかもしれませんね。

source: The New York Times via The Verge

(塚本直樹)