ジョブズの伝記映画、日本公開は来年2月だそうです

ジョブズの伝記映画、日本公開は来年2月だそうです 1

はやく見てみたい。

全米で好調なスタートを切ったことや、逆にジョブズに親しい人から総スカン状態なことも話題になっている「ジョブズの伝記映画」。日本での劇場公開を心待ちにしている人も多いと思いますが、RBB Todyaによると日本公開が来年の2月に決定したそうです。

新ジョブズ映画では、監督は「トレインスポッティング」のダニー・ボイルで、脚本は「ソーシャル・ネットワーク」を脚色したアーロン・ソーキンが担当。主演は「X-MEN: フューチャー&パスト」のマイケル・ファスベンダーが演じるなど、超豪華な面々。すでに名作の匂いがプンプンしていますね。

それにしても、この映画に対してはジョブズの妻や現アップルCEOのティム・クック氏、それに最高デザイン担当のジョニー・アイブから拒絶反応に近いコメントが出ているのが気になりますね。この映画のジョブズ像が偏見に満ちたものだからなのか、それとも真実に迫りすぎているのか…。どちらにしろ、やっぱり見てみたいぞ!

source: RBB Today

(塚本直樹)