ハイエースに400馬力のLS2エンジン積んだら尻振って飛んでった

ハイエースに400馬力のLS2エンジン積んだら尻振って飛んでった 1

そりゃそうだ。

車は馬力だ!馬力が全てだ!と、どこかのトップギア司会者の生き様を体現したようなイベント「Supernats HORSE POWER PARTY 2015」。そこに、見慣れたホワイトカラーのバン「ハイエース」が迷い込んでしまったようです。あれ、イベントスタッフの車かな?

いえいえこのハイエース、その丸っこいボディに400馬力にLS2エンジンをスワップした化物マシンなんです。

ホイールスピンをかましながらスタートし、パワースライドしながらコースをぶっ飛んでいく様はまさにドラッグレース専用車両。なぜハイエースをこうした…。

まぁ変態度では、こっち(https://www.youtube.com/watch?v=ybW8JUdptEc)のジェットエンジン搭載ハイゼットには劣るかもしれませんね。

source: YouTubeeBay

(塚本直樹)