4K解像度の21.5インチiMac、いよいよ来週登場かも

4K解像度の21.5インチiMac、いよいよ来週登場かも 1

ちっこいのにハイスペックって好きです。

最近ちょくちょく噂される、4K解像度ディスプレイを搭載した21.5インチ iMac登場の噂。上位モデルの27インチ版に脅威の5K解像度ディスプレイが搭載されたように、弟分の21.5インチのアップデートを望む声も多かったですよね。

さてさてその4K解像度の21.5インチ iMacですが、9to5Macが複数の信頼できる筋から収集した情報によるとどうやら来週には発表されるそうなんです。おお、思ってたよりも早いですね! どうやら来週13日の火曜日にはストアに展示されるそうですが、在庫の台数が揃うのは11月になってからになるとのこと。多分、慌てて預金の残高を確認する必要はなさそうです。

この新モデルは旧モデルとデザインは変わらず、GPUなどが強化されるそうです。プロセッサも新型のSkylakeになるのかな? 搭載されるOSはもちろん最新のEl Capitan。ただ、当然というべきか非4Kモデルに比べて価格は若干上昇するそうです。これはまぁ、仕方ないかな…という気もしますね。

さらに、アップルはバッテリーで駆動するMagic Mouse 2や新型のApple Wireless Keyboardも開発していると噂されています。新型のiMacが登場するなら、それに合わせて周辺機器も刷新される可能性は高そうですね! 期待しましょう。

source: 9to5Mac

(塚本直樹)