ペットボトルロケットが世界記録更新! 飛行距離830メートルに

そーれいけいけ、飛んでいけ!

ペットボトルロケットなんて、夏休みの自由研究レベルでしょ? 子どもの遊びでしょ? なんて思っている人、ペットボトルといえどもロケットはロケットです。宇宙への興味は身近な科学から! 世界記録だってどんどん更新されています。

ケープタウン大学の研究室が、ペットボトルロケットの飛行距離で世界新記録をだしました。その距離830メートル。2007年にアメリカチームが出した623メートルという記録を大きく上回っての更新です。

飛行の様子は、11:30ころから。

ロケット発射時には1,200ポンドもの推進力が出ており、これは小さな車ならば地面から浮かせることができるほどの力なんだとか。ロケットは発射されると、1/2秒もせずに時速340マイル(約時速547キロ)に達します。水と空気、それに強力な圧力でここまで飛べるものなのですね。シンプルな驚きです。ペットボトルロケットといいますが、今回実際に使われたのはペットボトルではなく、カーボンファイバーで作られたボディ。この軽量化が記録更新に繋がりました。確かに、もう子どものおもちゃレベルじゃないですね。

151013waterbottlerocketworldrecord01.jpg

source: University of Cape Town via Slashdot

Andrew Liszewski - Gizmodo TOYLAND[原文

(そうこ)