テスラ モデルSの「Ludicrous Mode」vs「Insane Mode」

最速はどっちだ?

電気自動車業界で先をゆく、テスラのモデルS。同車の特徴は電気自動車であることだけでなく、高級スポーツカー以上の加速性能を誇ることでも知られています。

そこで、今回の動画ではテスラ モデルSのバッテリー容量が違う2つのモデルP90Dに搭載された「Ludicrous ModeP85Dの「Insane Mode」でドラックレースをやってみました。どちらもただでさえ速いテスラ モデルSを一時的にスピードアップさせるモードの名前です。さて、テスラ最速はどのくらいすごいんでしょうか?

テスラ モデルSの「Ludicrous Mode」vs「Insane Mode」 1

アクセルオン!と同時に、P90DがP85Dをみるみる引き離していきます。けたたましいモーター音が未来のクルマって感じでかっこいいですね! 話は変わりますが、漫画のAKIRAの電動バイクも実際はこんな音がするんでしょうか?

ちなみに、Insane Modeでは時速0-100キロの加速が約3.3秒、Ludicrous Modeでは約3.0秒とされています。これに勝てるガソリン車は極一部のスポーツカーか、あるいはリッターバイクぐらいなものでしょう。

電気自動車は排気ガスを排出しないというエコさも魅力ですが、こんなエキサイティングな楽しみかたもあるんですね。電気自動車専用のレースとか、見てみたいなぁ。

source: Slash Gear

(塚本直樹)