Google Play Gamesに、プレイ画面の録画&シェア機能が追加

ゲーム好き万歳!

Androidユーザーにとって、Google Play Gamesはありとあらゆるモバイルゲームのハブとなる存在です。ヒマ潰しだったはずがいつの間にか本気になり、ゲームを熱く語りたくなる。さすれば、新たな機能が欲しくなる。そんなGoogle Play Gamesのアプリに新機能が追加されました。ゲームのプレイ画面を録画&シェアできます。

Google Play Gamesを介してゲームを起動すると、赤い録画ボタンが表示されます。タップで録画、簡単です。さらに嬉しいのが、フロントカメラをオンにすることで、ゲームをプレイしているユーザー自身もワイプで画面に入れこむことができるというところです。ワイプの位置は移動できますが、グーグルは今後さらにワイプ機能を改善していく予定だといいます。録画できる動画は、480pまたは720p。また、録画をしながら動画の予想容量も教えてくれるので、様子を見つつ撮影できます。まさに至れり尽くせり。

録画をし終えると、3つのオプションが表示されます。ダウンロード編集、またはYouTubeへのポストです。YouTubeの新たなゲームハブとなるYouTube Gaming友人とシェアできます。両間のサービス相性はピッタリですね。

Google Play Gamesの録画&シェア機能は、Androidのスマートフォン、タブレット端末でのみ利用でき、現在のところアメリカとイギリスのユーザーだけ。今後、さらに拡大する見込みです。この機能があればゲームの実況&解説がとてもはかどりそう。

Darren Orf - Gizmodo US[原文

(そうこ)