GoProアワード開催! 賞金の総額は6億円

宝くじ買うより、クールな動画撮った方がいいかも。

今年7月、GoProはGoProで撮られた動画にお金を支払う仕組みとして、GoPro Licensingを発表していました。今回、新たに発表されたのは、素晴らしい動画を讃えるGoProアワード。優秀な作品には賞金が与えられます。賞金の金額は、写真には500ドル(約6万円)、編集なしの動画には1,000ドル(約12万円)、編集動画には5,000ドル(約60万円)。年間トータル最高500万ドル(約6億円)を、GoProクリエイターに賞金として提供する計画です。

作品応募は、GoProのアワード専用サイトから写真/動画をアップロードして行なえます。カテゴリーは、アクション、アドベンチャー、動物、家族、スポーツ、モータースポーツ、音楽、科学&ハウツー、そしてトラベルの9つ。

ここに応募する動画は、GoPro限定でもコンテンツ権利を譲るものでもないので、YouTubeなど他の動画サイトに投稿してもOK。応募後も、自身のコンテンツを編集するなど好きに使うことができます。一方で、GoProもGoPro関連のプロモーションに動画を使用することができます。賞金はその謝礼という形ですね。また、GoPro Licensingとアワードは別なので、ライセンス料にプラスして賞金をもらうことができます。つまり、GoProはクールだって話です。GoProも、クールな動画、クールなヤツには何かしてやりたいのです。

source: GoPro Awards

Brent Rose - Gizmodo US[原文

(そうこ)