ウッディ/レザーでワイヤレス充電対応のiPad Air 2が発売!

ウッディ/レザーでワイヤレス充電対応のiPad Air 2が発売! 1

最高に渋いカスタムモデル!

アップルは、カバーなどつけなくても美しいデザインの製品にこだわってきました。でも、もしもあなたのiPadが、高級感あふれる木目調本革レザー仕様になったとしたら、いかがですか?

ドイツのBrinellは、独自のカスタム加工を施した「iPad Air 2」を、来月2日より発売することをアナウンスしました。マッカーサーエボニーの落ち着いたウッディデザイン、ナパグローブブランドのレザーデザイン、そしてカーボンファイバーデザインの3モデルが用意されています。メタリックなiPad Air 2が、すっかり装いも新たにデビューし直したかのようなイメージですよ……。

おまけにいずれのモデルも、Qi規格ワイヤレス充電に対応! もっともアップル製品に実装が望まれているとまでいわれる、いちいちケーブルを挿して充電しなくてもよい、スマートなワイヤレス充電が、デフォルトで実現することに高い評価が集まっているんだとか。

なお、いいことづくしのカスタムiPad Air 2ですが、本体込みの販売価格は1,700ドルからとなっており、プレミアムモデルとなってしまいそうです。Wi-FiモデルのiPad Air 2は、16GBのストレージを装備して500ドルから購入できるので、カスタム加工のためだけに、日本円にして15万円近い1,200ドルを支払わなければならない形ですね。

とはいえ、こんなiPad Air 2を持ち歩けば、周囲の注目を集めること間違いなしでしょう。Brinellは、同じようなデザインコンセプトで、各種メモリースティックやSSDなどの美しいデザインも取りそろえているので、いっしょにコーディネートしてみてもよいかもしれませんよ~。

source: Brinell via CIO

(湯木進悟)