iTunesの利用料、ドイツで携帯キャリア料金と一緒に支払い可能に

iTunesの利用料、ドイツで携帯キャリア料金と一緒に支払い可能に 1

アップルがiTunesでの支払い方法を拡大することがわかりました。iTunesで購入したアプリや音楽などの代金が、携帯料金と共に一括で携帯キャリアへ支払いできるようになります。

今までiTunesでの支払方法は、ユーザーのiTunesアカウントに登録されていたクレジットカード(またはデビットカード)に代金がチャージされるという仕組みのみでした。が、ネタ元TechCrunchの報道で、支払オプションに携帯料金とともにキャリアから一括で請求されて支払うという形が追加されることが明らかになりました。

このオプションを利用できるのは、今のところ、ドイツのキャリアO2(テレフォニカ傘下)ユーザーのみ。サービス開始は11月。iTunesだけでなく、Apple Music、App Storeでの支払いも同様。

クレジットカードや銀行の情報をiTunesが持たなくてもよくなる上に、カードの普及が進んでいないエリアでも、iTunesが使いやすくなるという利点があり、より多くのユーザーにiTunes、そして携帯キャリアがリーチできるようになります。

ドイツからサービス開始されますが、今後、世界のあらゆるキャリアに広がる可能性大です。日本では、キャリアへの一括支払いオプションはすでになじみ深い方法なので、導入される日も近いかも。

Image by Yeamake / Shutterstock.com

source: TechCrunch via The Telegraph

(そうこ)