バラバラの瞬間を組みあわせたタイムラプスに目を奪われる

素敵なタイムラプス動画の使い方です。

1日のなかで同じ景色はつぎつぎに表情を変えているといいます。時間ごとに変わる景色の魅力がこれでもか!と詰め込まれているタイムラプス動画がこちら。映画プロデューサーのJulian Trybaさんによる作品です。

彼女はまず、異なる時間帯に同じロケーションでタイムラプス動画を撮影。いくつもの動画から山や空など各要素を切りとり、時系列は無視して組みあわせていく。そうしてひとつのタイムラプス動画を作りあげました。ちゃんと繋がったひとつの場面なのに、パーツごとに時間がころころ変わっていく不思議な映像です。

Julian Trybaさんは撮影の様子を語ってくれてます。

2015年の5月、動画を撮影するためにアメリカ南西部へ出かけました。Michael Suttonと彼のガールフレンドGraceも一緒です。車でユタ州からアリゾナ州、ネヴァダ州を通ってカリフォルニア州まで、3週間と3000マイル(およそ4,828km)の旅。ほんとうに素晴らしい景色を見て回ることができました。私たちにとって優先事項は、最高のロケーションで撮影すること。ときには夜を徹して撮影したこともありました。いまになってはやってよかったと心から思います。

毎晩わたしたちは夕焼けをカメラにおさめた後あと、星空を撮影するための場所を探します。その後、日の出までの数時間だけ睡眠をとっていました。驚くほど美しい景色にたくさん出会い、なかなか面白い体験もしました。Michaelがサソリに刺されてしまったり、最悪のタイミングでタイヤがパンクしてしまったり。吹雪や強風に見舞われる日や、気温がものすごく低い日もありました。それでも、かけがえのない思い出とハードディスクいっぱいの記録を無事にもって帰ってこれたこと。ほんとうに嬉しく思っています。

Casey Chan - Gizmodo SPLOID [原文]

(Haruka Mukai)