金をもてあましたブルジョワの贅沢。動くプライベートアイランド「Kokomo Ailand」

金をもてあましたブルジョワの贅沢。動くプライベートアイランド「Kokomo Ailand」 1

こち亀の中川なら持ってそうですよね。

オーストラリアのMigaloo社が、可動式プライベートアイランド「Kokomo Ailand」のコンセプト画像を発表しました。島ごと動かしちゃうなんて、なんとも斬新です。

2つの半潜水艇の上に建つKokomo Ailandは、全長385フィート(およそ117メートル)。注文時には、デザインや機能を自由にカスタマイズできます。うらやむ気もなくなっちゃうくらいゴージャスな設備がこちら。

・海抜80mにあるプライベートペントハウス

・ヤシの木とバーティガルガーデンの広がるジャングルデッキ

・プールとバーベキューエリアのあるビーチデッキ

・アウトドアダイニングを備えたガーデンデッキ

・スパと美容サロンのあるスパデッキ

・巨大プールエリアと噴水

・ジムのある2つのビーチクラブ

金をもてあましたブルジョワの贅沢。動くプライベートアイランド「Kokomo Ailand」 2

この時点で頭がくらくらしますが、まだまだ続きますよ。

・水中ダイニングサロン、サメの餌やり場

・アウトドアシネマ

・飛行甲板

・テンダーボートや遊び道具をたくさん収納できる巨大ストレージ

彼らの意味する「遊び道具(原文ではtoys)」って一体どんなものなんでしょう。とりあえずジェットスキーやプライベート潜水艦どころの騒ぎじゃなさそうです。

金をもてあましたブルジョワの贅沢。動くプライベートアイランド「Kokomo Ailand」 3

とはいえ、「Kokomo Ailand」は今のところ1つも売れていないのだそうです。気になるお値段ですが、広報担当者によると「クライアントの要望によって変わる」とのこと。お金が余りまくって困っている人がいたら、検討してみてはいかがでしょうか。

金をもてあましたブルジョワの贅沢。動くプライベートアイランド「Kokomo Ailand」 4

金をもてあましたブルジョワの贅沢。動くプライベートアイランド「Kokomo Ailand」 5

All images via Migaloo

source: Migaloo via News.com.auFinancial Post

Adam Clark Estes - Gizmodo US [原文]

(Haruka Mukai)