段ボールの実物大レクサス。ビックリなことに運転できます

段ボールの実物大レクサス。ビックリなことに運転できます 1

びっくりぽん、や。

おもちゃサイズの段ボール車なんて素敵ですけれど、まさか実物大とはね。しかも動くとはね。段ボールレクサス ISを制作したのは、レクサス公式。段ボールは詳細までデザインされ、レーザーカッターでカットされています。カットされた段ボールのパーツはさぞや多いだろうと思いきや、意外なことに1,700パーツ。まぁ1,700ってのもかなりですけど。このプロジェクトは折り紙にインスパイアされているんですって。

段ボールの実物大レクサス。ビックリなことに運転できます 2

外観だけではありません。インテリアも完全再現。ドアも開きます。サイドミラーもダッシュボードも、ホイールのロゴだって! 見えませんけれど、ホイールにはアルミニウムのフレームが仕込まれており、このおかげで運転が可能に。雨が降ったら大変なことになるでしょうなぁ。

段ボールの実物大レクサス。ビックリなことに運転できます 3

こちら、もちろん売り物ではありませんが、イギリスで開催のデザインショーに展示される予定です。

段ボールの実物大レクサス。ビックリなことに運転できます 4

段ボールの実物大レクサス。ビックリなことに運転できます 5

段ボールの実物大レクサス。ビックリなことに運転できます 6

段ボールの実物大レクサス。ビックリなことに運転できます 7

image: by Designboom

source: Designboom

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(そうこ)