こんなアクロバティックな飛行機の座席はいやだ!

こんなアクロバティックな飛行機の座席はいやだ! 1

ネタじゃないところがもっと嫌だ!

画像をちらっと見ただけで嫌な予感しかないこの飛行機座席シートの特許。なんか、人の上に人が乗っているように見えますけど、どうなっとんの?

こんなアクロバティックな飛行機の座席はいやだ! 2

この画像は、Airbusが取得した最新特許。飛行機内の座席を上下2段にするというアイディアです。よく見ると、数段の階段がついており、上段の人はここを登って席につくスタイル。この座席組みだと、より多くの席数を設けることができるので、より多くの人が搭乗できます。さらに、フルリクライニングが可能で、足周辺に広い空間を確保することが可能。その代わり、顔の前の空間が犠牲になりますけどね。前が見通せないので圧迫感があるのではと心配になります。

特許には、この2段構えの座席組みが数パターン含まれています。向かい合わせパターンや、みんな前向きパターンなど。

こんなアクロバティックな飛行機の座席はいやだ! 3

こんなアクロバティックな飛行機の座席はいやだ! 4

特許取得=実現ではありませんとか、これはコンセプトデザインですって聞くと大抵ガッカリするものですが、今回はほっとします。いやぁ、意外と実現したら、「案外いいじゃん」ってなったりね…。

source: USPTO via Mashable

Adam Clark Estes - Gizmodo US[原文

(そうこ)