イーロン・マスク、人材を引き抜くアップルに強気な姿勢「アップルは元テスラ社員の墓場だね」

151009elonmusk.jpg

さすがに、やんちゃ過ぎる発言だったかも…?

イーロン・マスクが、物議を醸す発言をして話題になっています。ドイツの新聞社からのインタビューの中で、自動車産業に参入しようとしているアップルによる人材の引き抜きについて聞かれた時に、「アップルは元テスラ社員の墓場だね。ウチで実績を上げられずにクビになったヤツが、アップルに拾われるんだ」と言い放ったんです。

さらにApple Watchについて聞かれた時も、「アップルがこういうガジェットに投資するのはいいと思うけれど、自動車はスマートウォッチみたいに簡単には作れないよ」と強気なコメント。

アップルは2019年に発売と噂される電気自動車の開発を着々と進めています。人材の獲得にも必死で25万ドル(約3,000万円)の入社ボーナスに加えて60%増しの年俸まで約束してテスラの社員を次々と引き抜いている模様。それで裁判沙汰になったりと、前からテスラとは遺恨があったようです。

ですが、逆にアップルを辞めてテスラに行く社員もたくさんいるようなので、あまり人のことは言えないのかもしれませんね。

ちなみにイーロン・マスクは、この騒ぎの翌日にツイッターで「別にアップルが嫌いなわけじゃないよ。才能溢れる社員の集まる素晴らしい企業だからね。僕は彼らの作るプロダクトが好きだし、EVへの参入も歓迎するよ」と、先の発言をフォローするようなコメントをしています。

source: The Guardian

(高橋ミレイ)