欲しい! タグホイヤーが高級スマートウォッチをチラ見せ

欲しい! タグホイヤーが高級スマートウォッチをチラ見せ 1

高級感、ただよってます。

アップルはApple Watchでエルメスとのコラボを果たしましたが、ウェアラブルガジェットへのラグジュアリー業界の参入はそれだけでは終わりません。高級腕時計ブランドで知られるタグ・ホイヤーは、同社初となるスマートウォッチのティザー画像をとうとう公開しました。

画像を見ると、このスマートウォッチのクラウン(竜頭)は1つであることがわかります。クラウンに入ったラインが同社のグランドカレラを連想させますね! 見た目の質感も良さそうだし、さすが高級ブランドの作るスマートウォッチって感じです。

また、OSには「Android Wear」を搭載します。iPhoneとも一応グーグルの公式アプリで同期可能かと思われます。高級腕時計のクラフトマンシップと最新ITテクノロジーの融合…。考えるだけでもワクワクしますね!

欲しい! タグホイヤーが高級スマートウォッチをチラ見せ 2

さらに、オフィシャルページやそのURLには「TAG HEUER CONNECTED」の表記があります。これが正式名称ってことでいいのかな? ウェブサイトにはカウントダウンも登場し、11月9日の発表まで刻一刻と時が近づいていることを教えてくれます。

ちなみに、タグ・ホイヤーのスマートウォッチの値段は1,800ドル(約21万6000円)となることが公言されています。安くはない、安くはないけど…タグ・ホイヤーというブランドを考えればアリな気もしますね。Apple Watchなんて、モデルによっては100万円以上もしますし。

こういう誰もが欲しくなりそうなスマートウォッチの登場で、まだ一般的ではないウェアラブルデバイスの人気が高まるといいですね。

source: 9to5Google

(塚本直樹)