銃を突きつけ「ホバーボード」を奪う強盗…それホバーボードか?

あれ、思ってたのと違う。

フィラデルフィア市警察が探しているのは、この動画に映る男。10月5日に中華料理のテイクアウト店にて、店内にいた人に銃をつきつけ、携帯電話、財布、そしてホバーボードを奪っています。なんと、ホバーボードが強盗の対象になる時代になったのです…。

負傷者が出なかったのは不幸中の幸い。早く強盗が逮捕されることを祈っています。

さて、動画を見て思いませんでした? それホバーボードじゃなくね?って。ホバーボードといえば、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」に出てくる宙を浮くスケボーでしょ。いっても、ギリギリこれでしょ。まだテイクアウトの店で強盗が奪うほど普及してないでしょうもん。まさにその通りで、この事件で奪われたのは、セグウェイからハンドルをなくしたようなものであって、ホバー(=宙に浮く)ことはできません。

が、昨今アメリカのメディアでは、この「ハンドルなしミニミニセグウェイコロコロ」をホバーボードと呼ぶ傾向にあるのですって。ホバーボード=BTTFな人は、大きな違和感を感じており、それもまた話題に。

source: NBC Philadelphia

Matt Novak - Gizmodo PALEOFFUTURE[原文

(そうこ)