イギリスで「ホバーボード」が禁止に…それホバーボードか?

151013ukbanshoverboards.jpg

あれ、思ってたのと違う。

イギリスで公の場でのホバーボードの使用が禁止されました。あれ、いつの間にホバーボードってそんな禁止されるほどメジャーなものに? ホバーボードって映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」に出てくる宙に浮くスケボーだよね?

あれ、なんかこのくだり既視感あるなと思ったら、それもそのはず。ホバーボード強盗に対しても、それホバーホードか?と思いましたから。イギリスで使用禁止になったのは、ハンドルなしのセグウェイのような、小さなコロコロしたやつです。これをさして、最近は海外メディアが「ホバーボード」と呼んでいるのです。イギリスの公訴局(CPS)の公的文書の中では「パーソナルトランスポーター」と呼ばれていました。

それはさておきこのミニミニコロコロが、禁止になりました。未来の移動手段かと思われましたが早くも公の場での乗車がダメに。ミニコロ禁止になったのは、イギリスの高速道路法1835、72項が原因です。これによると、ミニコロは道路交通法が適用されるべき自動車と同じカテゴリーに分類されます。であれば、歩道を走るのはダメだし、そもそも公の場での運転には免許が必要になります。

ところで、イギリス政府が呼んでいる「トランスポーター」って言い方いいですね。ホバーボードはやっぱりBTTFですから、ホバーしてこそですから。うん、トランスポーターって言い方いいですよ。

image: via YouTube

source: Metropolitan Police via WSJ

Adam Clark Estes - Gizmodo US[原文

(そうこ)