ネットがベビーヒトラー祭に! タイムトリップできたとして、まだ赤ちゃんのヒトラー殺しますか?

151026babyhitler.jpg

正解なんてない話です。

先週の金曜日、ニューヨーク・タイムズ・マガジンがこんなツイートをしていました。

もし、過去に戻ってまだ赤ちゃんのヒトラーを殺すことができるとしたら、あなたは殺しますか?

もちろんこの質問に正解はなく、定期的に繰り返される「例えば」「もし」のよくある質問です。ニューヨーク・タイムズ・マガジンでは、読者に毎週さまざまな質問をしているそうで、その中の1つがこれだったわけです。質問に何か大きな意味があったわけではないでしょう。さて、質問に対する読者の答えの内訳は、42%が「Yes=殺す」、20%が「No=殺さない」、そして28%が「わからない」となっています。

赤ちゃんのヒトラーが本当に大きくなって大虐殺を起こすとは100%言い切れないうんぬんかんぬん…、タイムトリップが起きた時点でその過去の行き着く未来にも変化が起きるからうんぬんかんぬん…、赤ちゃんヒトラーを殺してもまた別の誰かがヒトラーの代わりとなりうんぬんかんぬん…、殺さずとも育て方を変えればうんぬんかんぬん…と終わりのない話は置いておいて、週末のインターネットは一時期#babyHitlerとなっていました。

「ベビーヒトラーを誘拐して、愛情たっぷりで育てれば?」

「過去に戻って、このベビーヒトラー騒ぎを消すかな」

「『The Boys From Brazi』状態。アカウントがめちゃクローン化…」

「今日のウェブ」

というわけで、インターネットは今日も元気です。

Kaila Hale-Stern - Gizmodo US[原文

(そうこ)