チューバッカ、ウクライナで逮捕される。ダース・ベイダー市長候補の応援に駆けつけていたもよう

チューバッカ、ウクライナで逮捕される。ダース・ベイダー市長候補の応援に駆けつけていたもよう 1

ウクライナが完全に銀河帝国です。

チューバッカが逮捕されたというのにも驚きましたが、ダース・ベイダーが市長選挙にでていたのには、さらに驚きました。ウクライナって、ユーモア溢れる国なんですね。

今回、逮捕されたのは、Internet Party of Ukraineという政党メンバーのチューバッカ(に扮した男性)。先週末の日曜日、オデッサの街では市長選が行なわれており、事が起きたのはその投票所でのこと。チューバッカは、ストーム・トルーパーとともに車で現場に来ており、警察官から身分証明書を求められたところ、免許不所持だったことで問題発生。結果、警官の合法的な質問を拒否する悪質な行為を行なったとして逮捕され、罰金約900円相当が課せられました。

ちなみに、Internet Party of Ukraineは、その主要メンバーがスター・ウォーズのキャラクターに扮して活動する政党です。党を代表して、ダース・ベイダーが市長候補として立候補していました。また、このダース・ベイダーも、投票所で「Darth Ivanovich Vader」と書かれたIDを提示したため、投票を断られるところが目撃されています。ネタ元のCBSNewsによれば、昨年行なわれた選挙では、ダース・ベイダーとヨーダが候補者として参加していたとのこと。

…え、よくわからなくなってきました。キツネにつままれたようなニュースです。ウクライナ、すごいっすね。

source: CBSNews

(そうこ)