脳みそグッナイな快眠誘導マッシーン「Sleepion」

脳みそグッナイな快眠誘導マッシーン「Sleepion」 1

メンタルケアなアイテムは効能に個人差がありますが、アプローチは面白いなー。

ダンボーバッテリーで一躍有名になったcheeroが新たに、深い眠りと爽やかな目覚めに誘ってくれるガジェット「Sleepion」を作りました。信じる者は救われる的なアイテムかと思うかもしれませんが、目指している方向性と構造はなかなかに納得できるもの。

同機は睡眠障害を改善するために、音、光、そして香りで深く眠れるように誘導してくれるのです。まず音は心地よくリラクゼーション効果が高そうな音楽+自然界の音の組み合わせで、U字パイプ状のスピーカーから室内にふんわりと広がっていきます。

脳みそグッナイな快眠誘導マッシーン「Sleepion」 2

光はLEDを用いて、ロウソクのような色と揺らぎを再現。明るさは月明かりほどで、目をつぶっていてもわずかに動く光の気配が気持ちいいのだとか。

脳みそグッナイな快眠誘導マッシーン「Sleepion」 3

香りは100%天然のアロマオイルを、熱を使わずに拡散させるもの。どうやって?と思ったら、スピーカーユニットの背圧をアロマ液を染みこませたアロマストーンにぶつけているんですって。これは膝を打ちたくなります、なるほどなあ。赤ちゃんやペットがいる部屋で使っても安全ですね。

現在、クラウドファンディングのMakuakeで資金調達中。とはいってもすでに目標金額を達成しているのですが、そのページには大阪府立大学が行なった実験結果が。

就寝から睡眠にいたるまでの時間は平均15.7%短縮、成長ホルモンが分泌されるノンレム睡眠レベル3~4の脳波が出現するまでの時間は平均16.6%短縮、免疫ホルモンの濃度は平均16.8%増加と、同機を使ったからといって布団に潜り込んで即爆睡とはいかない様子。でも、データ上は脳が眠っているノンレム睡眠にいくまでの時間が短くなっていることがわかります。

早期コースは9,000円相当の100%天然のアロマオイルがついて1万9,800円。狙うんだったら、ココでしょうか。

source: Makuake

(武者良太)