遊びと本気のちょうど間。卓球できるノート

遊びと本気のちょうど間。卓球できるノート 1

ちょうどいい脱力ぐあい。

休み時間にノートで卓球するなんて、今の時代の子どももやっているのですかね。スマートフォンがある今、休み時間の遊び方もずいぶんと変わったのだろうと思いますが、このノートが自分の学生時代にあれば、間違いなく盛り上がったことでしょう。

3冊セットの卓球ノート。ラケットとなる2冊にはラバーが貼ってあり、残りの1冊はネットのイラストが書いてあります。

遊びと本気のちょうど間。卓球できるノート 2

遊びと本気のちょうど間。卓球できるノート 3

お値段は3冊セットで20ドル。ピンポン球は自分で準備してね。

遊びと本気のちょうど間。卓球できるノート 4

遊びと本気のちょうど間。卓球できるノート 5

source: Suck UK via Damn Geeky

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(そうこ)