まるでドラえもんの世界。VRを使った未来のおもちゃ「VIEW MASTER」

2015.10.18 18:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20151012viewmasterbymattel.jpg


びゅ〜ますた〜!」ってドラえもんが出してきそうな未来感。

Mattel社によるゴーグル型VR(バーチャルリアリティ)デバイス「VIEW MASTER」。装着すると目の前に360度の仮想現実が広がります。それだけではなく、AR(拡張現実)モードでは机の上にスペースシャトルやカンガルーなどを浮かび上がらせることもできるんです。

遊び方はかんたん。宇宙、野生動物といったさまざまなテーマの「エクスペリエンスパック」と呼ばれるソフトがあり、スマホと連動させて起動させます。エクスペリエンスパックに入っているカードをスマホ上のあらかじめダウンロードしておいた専用アプリにかざせば準備完了。あとは、スマホをVIEW MASTERにセットして遊ぶだけ。実はこの開発にはグーグルが協力しており、Google Cardboardの技術が使われているそうですよ。

特筆すべきなのはその値段。なんとたったの30ドル(約3600円)というのだから驚きですね!


source: Mattel

Adam Clark Estes - Gizmodo TOYLAND [原文]
(阿部慶次郎)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
特別企画

家事で空気は汚れる? 「Dyson Pure Cool Link」でチェックしてみた

Sponsored by Dyson 風が強くて気持ちいい扇風機と、微細なアレルゲンも取り除いてくれる空気清浄機。2in1なダイソン・エアマルチプライアーシリーズ最新モデルが、さらなる進化を遂げました...
続きを読む»

・関連メディア