ホームページも検索もローカル対応。中国のWindows 10デフォルトはBaiduに

ホームページも検索もローカル対応。中国のWindows 10デフォルトはBaiduに 1

やっぱり中国は別対応?

世界中で何億人ものユーザーにすでに使われているWindows 10。そのうち中国ではすでに1000万台以上のデバイスでWindows 10が使われていますが、どうやらデフォルトの検索エンジンからちょっと違うようなんです。

Windows 10の新たなブラウザ「Edge」の検索エンジンは日本でも他の国でも基本はマイクロソフトのBingなんですが、中国では検索大手のBaiduが標準になっています。Baiduの「Windows 10 Express」を使えばユーザーは公式のWindows 10を簡単に体験できて、加えてWindows 10向けの様々なユニバーサルアプリケーションも提供されます。

なんだかBingをデフォルトから外すなんて大胆な特別扱いですね。中国進出はGoogleやTwitterも苦労していていろいろ大変そうですが、やはり国内大手サービスとうまく提携するのが成功への鍵なんでしょうか。

source: Microsoft

(ケンタロー)