Xiaomiの次世代機は10月19日発表? イベント開催へ

151013nxiaomi.jpg

iPhoneやGalaxyに対抗できるかな?

スマートフォン業界ではあまり立ち位置に変化のないアップルやサムスンを横目に、いま一番盛り上がっている中国製スマートフォン。その中国ブランドでも注目度ナンバーワンのXiaomiが、10月19日にイベントを開催します。

今回のイベントでの発表が期待される製品は、まずなんといっても新型スマートフォンの「Mi 5」でしょう。Mi 5はクアルコムの新型プロセッサ「Snapdragon 820」を搭載した第1弾のスマートフォンになると噂されていますが、同プロセッサ搭載スマホの出荷時期は来年から。おそらく、10月に発表されるMi 5は台湾のMedia Tekの10コアプロセッサ「Helio X20」を搭載してくると予想されています。

その他の予想スペックは5~5.3インチクラスのWQHD解像度(2,560×1,440ドット)ディスプレイ4GBのRAM1600万画素の背面カメラなどなど。相変わらず隙のない超ハイスペック志向です。予想価格も1,999元(約3万8000円)と、iPhoneやGalaxyに比べればかなり廉価。どうしてこういうスマートフォンが日本にも入ってこないんでしょうね…。

ただ、超ハイスペックでお求めやすいという路線はもうXiaomiだけではなくなったのが気になるところ。最近はLenovoなど他の中国メーカーもガンガン高品質で魅力的なスマートフォンをリリースしており、若干Xiaomiの存在感が薄くなっているのも事実です。個人的には、iPhoneやGalaxyなどの独自ブランドを築いているハイエンド端末以外は中国製スマホにやられちゃうんじゃないかな~、なんて戦々恐々としています。ハイ。

source: Weibo via Phone Arena

(塚本直樹)