デカイぞ! デアゴスティーニから1/43のミレニアム・ファルコンがやってくる!

2015.11.18 08:20
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

151117nsw1.jpg


フォースとともに組み立てよう

来月は「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」が公開される、スター・ウォーズ月間! ファンの盛り上がりに合わせて、コツコツ組み上げるあの本の定番、そうですデアゴスティーニさんから「週刊スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン」が発表されました!


151117nsw2.jpg


このミレニアム・ファルコン、とにかくデカイ! 映画撮影用と同じ1/43スケールということで、大人でも抱えられるか…?というサイズ感です。全長808mm、全幅596mm、全高192mm、重量7.5kgの迫力のレプリカ。これはものすごく物欲をそそるぞ…。


151117nsw3.jpg


模型は細部までこだわっているだけでなく、4連レーザー砲や搭乗タラップなどが可動。さらに亜高速ドライブや投光照明、コックピット内部が光るんです。ここまでこだわりにこだわりぬいたオフィシャル模型、もう買わない以外の選択肢があるのでしょうか。

さらに本体パーツに付属するマガジン(逆?)では、ミレニアム・ファルコンだけでなくさまざまなスターシップやスペースクラフトの解説入り。もちろん組立方法も詳細に解説されており、上級者向けに傷跡の加え方などのマニアックなコンテンツも盛り沢山です。

創刊号は特別価格の499円2016年1月5日に発売し、2号以降は1,998円となります。完結までは全100号! 全号でおよそ700日ってことは、2年弱で完成する計算になるのかな?

創刊号にはミレニアム・ファルコンの組み立て設計図入りの特製ポスターも付属。さらに2016年2月14日までにWebで定期購読を申しこめばオリジナル作業マットや500円の図書カードがもらえたり、25号までの購読で1/10スケール ダースベーダーフィギュアがプレゼントされるなど、とにかくスター・ウォーズづくしな企画です。

このクオリティなら来月に映画を見たままの勢いで購読を申し込むのもアリだと思いますが、完成までにはそれなりに長い期間がかかるのはお忘れなく。でもこれ、欲しいなぁ~。


source: デアゴスティーニ

(塚本直樹)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Star Warsバトルフロント 【初回特典】:「Battle of Jakku」先行アクセスコード
  • エレクトロニック・アーツ





  • Sphero スター・ウォーズ エピソード7(スター・ウォーズ/フォースの覚醒) BB-8 (ドライブ / ホログラム機能)

  • Sphero




・関連メディア