グーグルやアップルのサイトにパリ哀悼のブラックリボン

151116napplestorefra.jpg

悲しみの週末。

パリで起きた大規模テロ事件へ哀悼の意を示しているのは、アマゾンだけではありません。フランスのアップル公式サイトやグーグル検索でも、画面下に哀悼を意味するブラックリボンが掲載されました。

ブラックリボンには特にリンクなどは設けられていませんが、その意図は十分にわかります。また、今年1月にパリの週刊誌発行社「シャルリー・エブド」が襲撃された際にも、アップルオンラインストアに同じバナーが登場しました。

151116napplestorefra2.jpg

こちらはフランスのグーグル検索のトップページ。

source: AppleGoogle

(塚本直樹)