Apple Watch 2、来年6月のデビューに向けて準備中?

151116napplewatch2.jpg

今年より少し遅れてやってくる?

初代Apple Watchは4月末に発売されましたが、次期モデルは来年のもう少し遅れた時期に登場するのかもしれません。台湾紙の聯合報はクアンタ・コンピュータ会長のBarry Lam氏の発言として、Apple Watch 2は来年6月までに登場するだろうと報じています。

実はこのクアンタ・コンピュータ、初代Apple Watchの製造にも関わっています。Apple Watch 2の製造に同社が参加するのかは不明ですが、ここまで詳しくローンチタイミングに言及しているのを考えると、後継モデルもクアンタが製造するのかもしれませんね。

また、Lam氏は来年のApple Watchの出荷量について「ソフトウェアとハードウェアのアップグレードによって、かなり増加する」と発言しました。噂のカメラ機能が搭載されるのか、あるいはバッテリー性能が改善されるのか…。とにかく、初代モデルよりもいいプロダクトになることは確かなようです。

そうそう、アップル製品のリリースサイクルに関してですが、次期iPhoneの登場は例年より早い7月になるという話もあるんです。もし今回の情報と次期iPhoneの早期リリースの噂が本当なら、来年のアップルの新製品祭りは夏前~夏真っ盛りになることになりますね! 早く新製品が見られるのは嬉しいけど、またお金がたくさん飛んでいきそうだな…。

source: Apple Insider

(塚本直樹)