フェイスブックのプロフィールが、パリへのサポート仕様に

フェイスブックのプロフィールが、パリへのサポート仕様に 1

パリで13日の夜に起きた、痛ましすぎる大規模テロ事件。フェイスブックはいち早く安否の確認システムを立ち上げて、混乱するパリ市民と周囲の心配する人々を結びつけています。さらに同社は一歩踏み込んで、プロフィール写真でもパリへのサポートを表明できるアップデートを行ないました。

こちらのページの画像下の「試す」ボタンを押せば、自分のプロフィール写真の上に半透過のフランス国旗のトリコロールをかぶせることができます。画像を変更する期限は「1時間、1日、1週間、ずっと」の中から選ぶことが可能です。

なお、インターネットやフェイスブック上では「フランス国旗を掲げることは正しいことなのか?」のような議論も起きているみたいですね。何が正しくて何が正しくないのか…難しい問題ですが、今はただ、哀悼の意を表したいと思います。

source: Facebook via The Next Web

(塚本直樹)