ジョブズの新伝記映画、日本公開は2月12日に決定!

ジョブズの新伝記映画、日本公開は2月12日に決定!  1

あの人がスクリーンでよみがえる。

いま映画業界は12月公開の「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」に向けて全力で盛り上がっていますが、こっちの注目作も忘れちゃいけません。スティーブ・ジョブズのリアルな人間像に迫った新伝記映画「スティーブ・ジョブズ」日本公開が来年の2月12日に決定しました。

この映画はマイケル・ファスベンダー氏がジョブズ役、監督はダニー・ボイル氏で脚本がアーロン・ソーキン氏になるなど、すでに公開前から注目されていました。また、あまりにもリアルにジョブズを描きすぎたためか、アップル関係者から完全にそっぽを向かれてしまったことも記憶に新しいですね。

映画は公開から初週末の興行収入が今年最高を記録するなど、出だしは好調。しかしその後3週間で83%の映画館で打ち切られるなど、大ブームは起こせなかった感はあります。

英語圏の大手映画レビューサイトRotten Tomatoesを見てみると、同映画はまぁまぁ好評のよう。84%の人がポジティブなレビューを投稿しており、平均レートも7.6/10と悪くない感じです。「アップル創業者をアーティスティックに、そして印象深く描写している」という声もあれば、「退屈だし、ホントっぽくなかった」という声もありますね。

アカデミー賞最有力候補との呼び声もあるジョブズの新伝記映画ですが、はたして日本でブームを起こすことはできるのでしょうか?

source: stevejobsmovie.jpRotten Tomatoes

(塚本直樹)