ペットの写真を3Dフォトレリーフにしてくれる日本発のサービス「Poppet® ぽぺっと」

20151124_1531730848663746082.jpg

毎朝、仕事に行く度にペットと離ればなれになるのはつらいものですよね。

スマホにはペットの写真をたくさん入れて仕事中もいつもペットのことを考えてる。それでも、この寂しさは写真だけじゃぬぐえない! そんなあなたに朗報です。

1枚のデジカメ写真から立体的でリアルに顔が飛び出たペットのレリーフが作れて、しかも実際にさわることもできちゃう、日本発のサービスがあるんです。

20151124_sub1531730848910551842.jpg

この「Poppet® ぽぺっと」という日本発のサービス、2012 年のCESでカシオがデモしていたサービスを思い起こさなくもありませんが、それよりもかなりクオリティが向上してるし、ぺたぺた触わり続けても問題ないくらい強度がアップしてます。

発注も簡単で、愛犬か愛猫のカメラ目線の写真が1枚あればオーダー出来ちゃいます。立体的なレリーフを作るのに、多くの工程は人の手作業で行なっているそうで、完成までには注文から一ヶ月程かかるそうです。それもあって価格は12,500円(キャンペーン価格)と少しお高め。この価格、人によっては高いと感じるかもしれませんが、仕事中に死ぬほどペットが恋しいという人にはきっと高い買い物ではないですよね。

20151124_sub2_1531730848931396130.jpg

source: Poppet via Taxi

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(TOMOYOSHI)