4インチの新型iPhone、やっぱり来年登場しちゃう?

2015.11.05 21:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

151105niphone4inch.jpg


需要はあると思うんだけどな。

浮上しては消える、4インチiPhoneの噂。サプライヤー筋やアナリストなど、さまざまな方向から製品の登場が予想されてきましたが、いまだ現実には至っていません。しかし、今回ようやく信頼に足りそうな情報が登場しました。

KGI証券でアナリストを務めるミンチー・クオ氏によると、アップルは4インチサイズの新型iPhoneを来年リリースするそうです。クオ氏はこれまでもアップル製品について正確な予想を出してきたアナリスト。今回のレポートの登場で、ようやく噂の信憑性に真実味が出てきたと言えそうです。

この4インチの新型iPhoneは、一部で不評だったiPhone 5cのようなプラスチック筐体は採用せず、ボディは金属製。またプロセッサはiPhone 6sと同じA9プロセッサで、来年登場するであろうiPhone 7のものよりは1世代前のプロセッサになるそうです。

ただちょっと気になることに、この4インチの新型iPhoneには3D Touchは搭載されないというのです。この辺はコストが絡む問題なので仕方ないのかもしれませんが、せっかく4インチサイズのiPhoneを復活させるんだったら最新のユーザーエクスペリエンスがあっても良かったんじゃないかな…なんて思ってしまいますね。

報告によれば、4インチの新型iPhoneの量産開始は来年前半。製品はiPhone 7と同時に登場しそうです。最新のハイエンドモデルを選ぶか、堅実に小ぶりな4インチサイズを選ぶか…。選べる自由がiPhoneにもあっていいと思いますよ!


source: Apple Insider

(塚本直樹)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア