気持ち良いくらい粉々に! AT-STが丸太で破壊されるシーンをレゴで再現してみた

レゴになっても破壊されるAT-STの悲劇。

スター・ウォーズ/ジェダイの帰還」の名場面と言えば、ダース・ベイダーが皇帝を倒すシーンに、第2デス・スターの大破やハン・ソロの解凍シーンと挙げたらきりがありません。イウォークたちが巨木の丸太を使ってAT-STを破壊するシーンもその1つ。レゴで再現してみても、こんなに迫力があってドラマチックでした!

この再現ビデオを作るにあたり、WIREDの動画チームは1,058ピースにも及ぶ精巧なAT-STを組み立てました。レゴのAT-STを作るのには3時間費やしたのに対し、その破壊に要した時間はたったの0.16秒。ほんの一瞬ですが、スローモーションなのでたっぷりと堪能できます。

今年の5月4日のスター・ウォーズの日には、スター・デストロイヤーの墜落をレゴで再現している同チーム。レゴからスター・ウォーズの乗り物や兵器が発売される限り、このシリーズを続けてほしいものです。全力で楽しんでお仕事している様子がうかがえるメイキング動画も必見です。

source: WIRED

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(たもり)