旧型Appleの魂が宿ったようなカスタムiPhone 6s/6s Plus

旧型Appleの魂が宿ったようなカスタムiPhone 6s/6s Plus 1

新しいだけが、すべてじゃない。

毎年のように、高性能、そしてスタイリッシュに生まれ変わるスマートフォン。最新のスマートフォンが私達の生活をどんどん便利にしているのは確かなんですが、ちょっと進化についていけないな…という気持ちになることもあります。そんなとき、昔を思い出してふと手に取りたくなるようなカスタムiPhone 6s/6s Plusが登場しました。

旧型Appleの魂が宿ったようなカスタムiPhone 6s/6s Plus 2

電子機器のカスタムに定評のあるColorWareが今回手がけたのは、アップルが30年以上前に販売したApple IIeからインスパイアされたカスタムiPhone 6s/6s Plusの「iPhone 6s Retro/iPhone 6s Plus Retro」です。目に優しいクリーム色の本体や側面の通気口、そして虹色のアップルロゴなど、Apple IIeの特徴をよくとらえた良カスタムですね。

iPhone 6s Retro/iPhone 6s Plus Retroは容量によって価格が異なりますが、それぞれ1599ドル(約19万5,000円)からと1699ドル(約20万7,000円)からと、かなりお高め。ただ、オフィシャルホームページの画像を見る限り、そのクオリティは本気だな…と感じさせるものがあります。

このカスタムiPhone 6s/6s Plusはそれぞれ限定25台しか用意されないので、ディープにアップルの歴史とiPhoneを愛する方はお早めにどうぞ。それにしてもこの虹色の林檎ロゴ、いつか復活しないかなぁ…。

source: ColorWare via Luxurylaunches

(塚本直樹)