アップルストア、シンガポール第1号店オープン。電力はすべて太陽エネルギーで供給

アップルストア、シンガポール第1号店オープン。電力はすべて太陽エネルギーで供給 1

世界初のアップルストアになるようです。

シンガポールとiPhone、両者は長く有益な関係を築いてきたにも関わらず、意外なことにAppleは、これまでシンガポールにアップルストアをオープンさせいませんでした。しかし、それももう過去の話。ついにシンガポール第1号店のオープンが発表され、しかも! ソーラーパネルによってエネルギーが供給されるというのです。

ただし、Appleがシンガポールにアップルストアを開くというのは確かなようですが、オープン日や詳しい場所などは未だ非公開のまま。わかっているのは、すべてのiPhoneの展示が太陽エネルギーによってまかなわれるということです。これは、先日Appleがシンガポールの太陽光発電会社Sunseapと契約を結びソーラーパネルを都市中の800の建物に設置するという計画につながります。

このプロジェクトによって50メガワットの発電が見込まれていますが、Appleが33メガワットを運営で使用するようなので、まだ17メガワットもの太陽エネルギーの余裕があるとのこと。

source: Reuters

Chris Mills - Gizmodo US[原文

(SHIORI)