ゲームのような仕掛けを、BMXで縦横無尽に駆けまわる

名づけて「万華鏡の世界」。

確かに人が自転車で走っているのですが、まるでミニチュアの中のように見えるこちらの動画。実は、スタジオに巨大な仕掛けを作って実現したのだそうです。

搭乗しているのは、プロBMXライダーのKriss Kyleさん。製作は、彼が契約をしているRed Bullのチームです。

すり鉢状の穴にぐるぐる回りながら入っていったり、シーソーのような仕掛けを勢いよく渡ったり。何となく、往年のスーパーマリオ3を思い起こさせます。

さすがプロ、こともなげにやり切っているように見えるKyleさんですが、以下の動画を観ると、これがいかに大変だったかがわかりますよ。

Casey Chan - Gizmodo US[原文

(渡邊徹則)