電子メモパッドのBoogie Boardから、子供向けトレース電子パッド

電子メモパッドのBoogie Boardから、子供向けトレース電子パッド 1

「いいアーティストは模倣する。 偉大なアーティストは盗む」

なんて言われますが、まだペンを持って間もない駆け出しのアーティストたちはどうすればいいでしょう? 電子メモパッドで有名なBoogie Boardによる子供向けの電子ボード「Play n' Trace」で文字も絵もトレースしちゃいましょう!

電子メモパッドのBoogie Boardから、子供向けトレース電子パッド 2

CES 2015にも出展のあったBoogie Boardの「Play n' Trace」。30ドル(約3,600円)のこの商品には、透明なLCD画面がついており、付属のスタイラスだけでなく、子供の指でもそこに落書きできるようになっています。もちろん、Boogie Boardおなじみの、ボタン1つでボードをまっさらに消しちゃう機能もついています。

電子メモパッドのBoogie Boardから、子供向けトレース電子パッド 3

画家のパレットのような角のない形状は子供にも持ちやすそう。電池は単4電池2本で5年間も持つそうです。

iPad用に無料のコンパニオンアプリも用意され、iPadにいろいろなものを表示させてその上から「Play n' Trace」でなぞれるようになっているようです。アプリには3歳から10歳までの子供に向けた様々なアクティビティが用意されており、数字や形、文字を覚える教育ツールとして「Play n' Trace」を役立てることができます。

電子メモパッドのBoogie Boardから、子供向けトレース電子パッド 4

でも子供にiPadを渡したくないという方には、トレース用の絵やアルファベット、追加のブラシ型スタイラスなども入ったアクセサリーパックも13ドル(約1,600円)で販売されています。

クレヨンやマーカーと違って、スクリーンの外まで書いちゃうこともありませんし、お手本をなぞるような子供の文字の練習に使うにもピッタリですね。

source: Boogie Board

Andrew Liszewski - Gizmodo TOYLAND[原文

(abcxyz)