サイバーマンデーだ! アマゾン・ジャパン年間最大セールがやってくる!

サイバーマンデーだ! アマゾン・ジャパン年間最大セールがやってくる! 1

今年最後の浪費の準備を。

12月は、クリスマスや年末年始にむけて、プレゼントやお土産、自分へのご褒美などなどお買い物が弾む時期です。歳末セールに背中をおされ、2015年すべてをぶつける勢いでショッピングしたくなるってものです。12月特有の浮かれた気分は、きっと買い物祭りが一役かっているのでしょう。そこで、アマゾンジャパンは、「今年最後のビッグセール」として12月8日から7日間「サイバーマンデーセール」を開催します。

アマゾンのサイバーマンデーセールは、12月8日火曜日の午前0時からスタート。特別価格となった様々な商品が、数時間ごとに更新されていくタイムセール形式となっています。タイムテーブルはこちらでどうぞ。

プライム・ミュージックにプライム・ビデオと、さらにアマゾンに身も心も染まっていくプライム会員のみなさんには、このセールでももちろん特典あり。プライム会員は、対象商品を通常セール時間よりも30分早く注文することができます。さらに、最終日の14日にはプライム会員限定セールも。アマゾンにおいて、プライム会員の優遇は神レベルですからね…。

サイバーマンデーって何ですか?

サイバーマンデーセールではどんな商品があるのでしょうという前に、そもそもサイバーマンデーってなんぞや? サイバーマンデーを語る上で、まず知るべきなのが「ブラックフライデー」。アメリカでは、11月の第4木曜日(今年は、昨日の11月26日でした)はThanksgiving=感謝祭で祝日です。この感謝祭を境に街は一気に年末、クリスマスムード。そして、感謝祭翌日の今日、金曜日はクリスマスショッピングの始まり。デパートはセールを始め、人々はがっつりお買い物します。ゆえに、1年で最もショッピングがはずむ日とされ、ブラックフライデーと呼ばれています。友人の娘が「クリスマスプレゼントいらないから、ブラックフライデーに朝から買い物連れていって!」と懇願するほど、セールセールセールの大セールな日なのです。

さて、木曜日の感謝祭、金曜日のセール開始日、土曜日曜と続けてお買い物し、月曜日には会社、学校へ戻ります。が、今の世の中、平日だって会社にいたってお買い物はできます。オンラインショッピングがありますからね。そこで、感謝祭の翌週の月曜日「サイバーマンデー」の誕生です。今年は、11月30日ですね。金土日と続いたお買い物の波が、月曜日にはネット上で継続されるのです。サイバーマンデーという言葉が生まれたのは、2005年のこと。全米小売業協会の上級役員であるEllen Davisさんが、感謝祭翌週の月曜日はオンラインショッピングの売上げが急増するという内容のプレスリリースにて、この言葉を使ったのが最初だと言われています。

日本版サイバーマンデー

日本では「サイバーマンデー」は、海外に比べてまだまだ定着していません。11月末の月曜日よりも、ボーナスが出る12月の方がTHE・歳末セールで盛り上がりますものね。そこで、アメリカのサイバーマンデーとは別に、アマゾンジャパンが日本のサイバーマンデーとして日本記念日協会に登録したのが12月の第2月曜日(今年は12月14日)。アマゾンジャパンのサイバーマンデーセールは、8日から14日のサイバーマンデーまで当日までというわけです。

サイバーマンデーセールの商品

ここでようやく話を戻して、アマゾンのサイバーマンデーセールにはどんなものがあるのでしょう。サイバーマンデーセールでは、かーなり幅広い商品が取り扱われます。食べ物からエンタメ、ガジェット、お洋服なんでもあり。お節があるかと思えばダイヤがあり、かと思えば中古車まで。ギズ的には、二足歩行コミュニケーションロボットRobi(21万3840円)、スター・ウォーズのBlu-rayスチールブックセット(エピソード1-6)(2万4624円)に興味あり。まだ一部しか情報が公開されておらず、その全容はセール開始のお楽しみ。

あぁ、何買おう。セールって言われると何か欲しくなっちゃう。サイバーマンデー、それは購買意欲をかき立てる危険な月曜日です。

source: AmazonThe Telegraph

(そうこ)