フェイスブック、元カノ(元カレ)を良い感じにフェードアウトする機能をテスト中

フェイスブック、元カノ(元カレ)を良い感じにフェードアウトする機能をテスト中 1

恋人と別れるってつらいもの。でもフェイスブックでは今もお友達。

タグ付けされたあの日の思い出など、今となっては微妙な2人の過去が今もフェイスブックにはしっかり刻まれているし、元カノ(元カレ)のフィードなんて別に見たくないし…はあ、どうしたものかと思っている人に朗報。フェイスブックは、元相方の名前や写真をブロックするツールを提供するようです。

ちなみに、単純に「友達から削除」するだけですべては解決します

フェイスブックは、別れた人への微妙な想いに上手に対応するための新ツールを開発、一部のユーザーでテスト中です。「友達から削除」はしたくないし、完全にブロックもしたくない、そんな複雑な気持ちを「Take a Break(ちょっとお休み)」ツールで解決しようというもの。フェイスブックユーザーが交際ステータスを変更したときに、この新ツールを試すようにオススメしてきて、元相方の名前を入れるとその人がニュースフィードから良い感じにフェードアウトしていきます。

フェイスブック、元カノ(元カレ)を良い感じにフェードアウトする機能をテスト中 2

さらに、自分の投稿に対する元相方の閲覧を制限するオプションも選べます。これで自分だけでなく、向こうも自分の存在をフェードアウトしていってくれると願いを込めましょう。また、その人がタグ付けされた過去の投稿や写真をタグを外していくことができます。あの日の旅行、あの日の誕生日イベント、寂しいけれど、全部タグは外しちゃえ!

フェイスブック、元カノ(元カレ)を良い感じにフェードアウトする機能をテスト中 3

ツールでフェードアウトしても、その人のプロフィールページを見に行くことはできるので、やっぱり元カノ(元カレ)の動向が気になる…という人は、ソーシャルストーキングする余地はまだ残されているわけです。

もちろん「友達から削除」したりブロックすることもできますからね。

元カノが自分を「友達から削除」しても、通知は届かないので気づきません。そういえば、他の元カノは友達から削除したことをわざわざ自分に伝えてきたりしたっけ(なんでそんなことするのかよくわからなかったけど、ともかく)。でも「恋と戦争では何でも正しい」って言うし。

新しい「Take a Break」ツールは、現在テスト中で一部のユーザーにのみ提供しているとのことです。

Image via Shutterstock / Facebook

source: Facebook

Adam Clark Estes - Gizmodo US[原文

(mayumine)