スマートフォンのバッテリーを5分で48%まで急速充電する技術

スマートフォンのバッテリーを5分で48%まで急速充電する技術 1

中国の携帯電話メーカーHuaweiは、バッテリーをたった5分で48%までチャージできるという新しい技術を発表しました。

負極の黒鉛分子にヘテロ原子を結合することで急速充電を実現したそうで、テストは繰り返し行なわれ、何度も急速充電が可能であるとのこと。

公開されたプロトタイプでは、3,000mAhのバッテリーで(大きめのスマートフォンのバッテリー容量に相当)が、たった5分間で48%まで充電でき、もうひとつの600mAhのバッテリーが、わずか2分間で68%まで充電できました。

最近でも、クアルコムが急速充電規格のQuickCharge3.0に対応した、プロセッサ「Snapdragon820」で、スマートフォンの充電が35分間で80%まで可能にする技術を発表していましたね、

今のところHuaweiからはこの技術を採用したハードウェア製品の発売に関しては言及がありません。

source:Huawei via Computerworld via Engadget

Jamie Condliffe - Gizmodo US[原文

(mayumine)