90種類の楽器の音色を繋いで、曲を奏でてみた

どんな楽器をも演奏できる、そのスキルに脱帽。

世の中に存在する楽器の種類は想像するより遥かに多いもので、アメリカのフェニックスにある楽器博物館に所蔵されている楽器の数は、なんと6,000種類以上にものぼります。

そこにある全部の楽器を演奏してみた人は未だかつていませんが、その偉業に一歩近づいた猛者ならいます。その猛者とは、YoutuberのMystery Guitar Man。同博物館を訪れ、膨大なコレクションの中から90種類の楽器を使って、ギリシャ民謡ミシルルーを奏でたのです。たった1人のオーケストラを動画編集という魔法によってまとめたビデオがコチラ。

どの楽器もめちゃくちゃ楽しんで弾いてる姿も印象的ですね!

Source: YouTube

Maddie Stone - Gizmodo US[原文

(たもり)