夢をつかめ! NASAが新宇宙飛行士を近日中に募集開始

2015.11.08 12:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

151106_astro.jpg


宇宙飛行士といえば、子どもにも大人にも憧れの職業。でもそれになれるのは選ばれた人だけで、とても一般人には関係ない…と、思っていませんか? 実は今月4日、NASA火星への有人探査の準備に向けた新宇宙飛行士の募集の受け付けを、近日開始すると発表したんです!



今回募集される新宇宙飛行士には3つの進路があります。1つは国際宇宙ステーション(ISS)、もう1つが商業ベースの宇宙船、そして最後が有人探査機オリオンによる宇宙探査です。最後のメンバーに選ばれたクルーは、火星探査に関わる機会もありえますよ!

ただし、もちろん応募には条件があります。まず数学か自然科学、エンジニアリング、生物科学の学士、あるいはそれ以上の学位を取得していること。くわえて3年以上の専門分野での経験か、あるいはジェット機の機長として1,000時間以上の経験があること。NASAの宇宙空間に関する適性検査をパスすること。そしてアメリカ国民であること。うーん、最後の条件はいかんともしがたい…。

新宇宙飛行士の募集に応募して夢をつかむ…というストーリーはマンガやアニメでよく取り上げられますが、それが現実のものだと思うとワクワクしますね! 募集期間は12月14日から来年2016年の2月半ばまでで、2017年の半ばには結果が発表されます。応募URLはこちら。もし米国にお住みで我こそは! という方はぜひ挑戦してみてください。


Top image by Vadim Sadovski / shutterstock.com
source: NASA via SlashGear

(塚本直樹)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • NASAより宇宙に近い町工場
  • 植松 努|ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • NASA ―宇宙開発の60年 (中公新書)
  • 佐藤 靖|中央公論新社
・関連メディア