ノートPCにGTX980を積むという前のめりすぎる暴挙(賞賛)

151104-Image6-R.jpg

ノートPCなのに、電源容量230W。おかしい。

パワーだけがすべてではありません。しかし、クルマにしてもバイクにしても、それでも僕らはモアパワーな存在にココロときめかせてしまう生き物です。

PCの世界でいえば、MSIが世界限定50台、日本では10台しか販売しないドラゴンソウルな「GT72S Dominator Pro G Dragon」がソレに値するでしょう。

151108-CoolerBoost3_bg.jpg

CPUは4コア8スレッドでクロックアンロックなCore i7 6820HK、 GPUはデスクトップ用のGTX980(!?)、メモリはDDR4 32GB、ストレージはPCI Express 3.0の500GB SSD1TB HDD、ディスプレイは17.3インチだし、USBは4K出力も可能なUSB3.1 Type-C

キーボードはSteelseriesだし、スピーカーはDynaudioだし、無線LANと有線LANを同時に使えるKiller LANモジュールを使っているし、DACはESS SABRE系だし。

なんでしょうこの「ぼくのかんがえたさいきょうのこーとぱそこん」感。しかもワークステーション系ではなく、ゲーミングノートで。世界トップクラスのゲーマーは、どこまでスペックを追い求めているのでしょうか。想像するとクラクラきます。

こんな、デスクトップじゃなきゃ無理でしょスペックを持ち歩けるだなんて。3.78Kgが重い? 気にしたらLANパーティで勝てないっすよ!

151104-Image3-R.jpg

お値段は55万9800円とバカ高いですが、よくぞここまで作り込んだものです。こんなロケットでつきぬけたマシンを市販品として作れるメーカー、他にあるのでしょうか。

source:MSI

(武者良太)