超特大ライトセーバーでクリスマスでもフォースを感じろ!

クオリティー高い!そしてデカい!

ライトセーバーをDIY。これってスター・ウォーズファンなら挑戦したことある方も多いのでは? Bob Clagettさんもそんなうちの一人でした。ただ、彼のライトセーバーは一味違っていた…。なんと言ってもとにかくデカい! 持つのが大変なくらい超巨大なんです。

というのも、彼がこのライトセーバーを作ったのは、クライアントのクリスマスディスプレイ用で、おそらくこの特大ライトセーバーはクリスマスツリーかお菓子の家、もしくはその他のキリスト誕生を祝う何かに取り付けられることでしょう。

Bob Clagettさんは「I Like To Make Stuff」という自身のサイトで制作の様子を映した動画を配信しているので、どうぞご覧ください。ライトセーバーは作らなくても、例えば特大スノーマンを自宅のお庭に置きたいなど、これからクリスマスのデコレーション準備に取り掛かる人にはけっこうためになる動画かも。しかもありがたいことにこのライトセーバー、地球の果てから取り寄せた超特別な材料なんてものは必要なくて、ダンボールでできたコンクリートの型枠、波型のプラスチック板、ペイント用スプレー、スポットライト2個があれば作れます。

2015年12月といえばまさにスター・ウォーズの月! 巨大ジェダイが残して行った(風な)ライトセーバーでクリスマスを彩るのもいいかもしれません。

超特大ライトセーバーでクリスマスでもフォースを感じろ! 1

source: I Like To Make Stuff via Core77

Andrew Liszewski - Gizmodo Toyland[原文