手作り防弾チョッキは効果があるのか。いろんな素材で確かめてみた

Tシャツはさすがに無理がありました。

拳銃ライフルの動画を専門とする人気のYouTubeチャンネル、Demolition Ranchにて行なわれていたのは、手作り防弾チョッキはどれほど効果があるのか、という企画。

なぜ思いたったかは別として、Tシャツを重ねたもの、ダクトテープをぐるぐる巻きにしたもの、そしてコピー用紙の束という3種類の防弾チョッキを作成。ライフルや大口径マグナムで撃ちまくっています。

結果、500枚重ねたコピー用紙がもっとも成績がよかったのですが、比較対象であった防弾チョッキの性能を表す3-Aと呼ばれるクラスには及びませんでした。

ちょっと過激なものが多いですが、ご興味のある方はこちらからそのほかの動画もどうぞ。

Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文

(渡邊徹則)